刊行物案内

※購入をご希望される方はメールで住所・氏名・購入希望書名(巻号)・冊数をお知らせください。
 送料を含めた代金と振込先を返信いたします。
mail: kenkyujyo@kurokawa-institute.or.jp
TEL:0798-71-1205
FAX:0798-73-4099

紀要『古文化研究』

※論文をpdfファイルで公開しています。

古文化研究【第1号】
A4 75ページ、発行2002年3月
(売り切れ)
杉本欣久
中林竹洞の作画とその精神
竹浪遠
【館蔵品研究】
「春苑遊狗図」とその作者・紀鎮について
古文化研究 【第2号】
A4 112ページ、発行2003年3月
(売り切れ)
杉本欣久
渡辺崋山の肖像画と作画精神
竹浪遠
唐代の海図
‐その主題内容と絵画上の意義をめぐって‐
古文化研究【第3号】
A4 106ページ、発行2004年3月
(売り切れ)
杉本欣久
田能村竹田の山水画と作画精神
竹浪遠
(伝)董源「寒林重汀図」の観察と
基礎的考察(上)
古文化研究【第4号】
A4 112ページ、発行2005年3月
¥1.000(残部わずか)
杉本欣久
浦上玉堂の山水画とその作画精神
竹浪遠
中唐の劉商について
(伝)董源「寒林重汀図」の観察と
基礎的考察(下)
古文化研究【第5号】
A4 96ページ、発行2006年3月
¥1.000(残部わずか)
杉本欣久
池大雅の作画と文人性
竹浪遠
唐代の樹石画について-松石図を中心に-
古文化研究【第6号】
A4 92ページ、発行2007年3月
(売り切れ)
中野徹
中国の青銅器における塗漆と彩色について
古文化研究【第7号】
A4 124ページ、発行2008年2月
(売り切れ)
杉本欣久
京の町絵師・尾形光琳の意匠性と光琳文様
-江戸時代の京都に見る淡雅の系譜-
【館蔵品研究】
「鯉図屏風」と画家・渡辺南岳について
竹浪遠
唐代の樹石画について
-松石図を中心に-(下)
川見典久
2代目黒川幸七に関する書簡
古文化研究 【第8号】
A4 142ページ、発行2008年10月
¥1.000(残りわずか) 
梅原郁
宋銭の裏表
竹浪遠・杉本欣久
【調査報告】
黒川古文化研究所所蔵の
日本・中国絵画の画絹について
川見典久
【資料紹介】
黒川三代の蒐集に関する領収書
古文化研究【第9号】
A4 149ページ
発行2010年3月 ¥1.000
杉本欣久
江戸中期の漢詩文にみる画人関係資料
-事項一覧編‐
竹浪遠
北宋における李成の評価とその文人画家像形成について
-子孫・鑑賞者・李郭系画家との関わりから-
川見典久
日本中世における青銅鏡の製作技法
古文化研究 【第10号】
A4 154ページ
発行2011年3月 ¥1.000

梅原郁
中国渡来銭の謎

杉本欣久
日本近世絵画の観察と資料性評価の理論
-鑑定学の構築に向けて-

江戸中期の漢詩文にみる画人関係資料
-事項一覧編・補遺-

竹浪遠
【作品詳解】
湯貽汾「座石聴松図」
(黒川古文化研究所)
古文化研究【第11号】
A4 172ページ
発行2012年3月 ¥1.000
杉本欣久・廣川守(泉屋博古館・学芸員)
蛍光x線分析による日本近世絵画の色材調査-黒川古文化研究所の所蔵品を中心に-
竹浪遠
呂紀画風とその伝播
-「四季花鳥図」(東京国立博物館所蔵)を中心に-
川見典久
横谷宗珉の実像
-刀装具「町彫」成立の背景-
古文化研究 【第12号】
A4 178ページ
発行2013年3月 ¥1.000
杉本欣久
江戸後期の「展観録」と
「款録」に見られる中国書画
杉本欣久・竹浪遠
【調査報告】
蛍光x線分析による黒川古文化研究所所蔵の中国絵画の白色顔料について
竹浪遠
【館蔵品研究】
紀鎮「春苑遊狗図」続論
川見典久
蛍光x線分析からみた鐔の鉄味
古文化研究【第13号】
A4 260ページ
発行2014年3月 ¥1.500
曽布川寛
漢鏡と戦国鏡の宇宙表現の図像とその系譜
杉本欣久
八代将軍・徳川吉宗の時代における中国絵画受容と徂徠学派の絵画観
-徳川吉宗・荻生徂徠・本多忠統・服部南郭にみる文化潮流-
竹浪遠
宋代文人士大夫の詩文集にみる
絵画関連資料-北宋編Ⅰ-
川見典久
蛍光x線分析による和鏡の金属組成調査
-黒川古文化研究所の所蔵品を中心に-
【新収品紹介】松双鶴文鏡
古文化研究【第14号】
A4 261ページ
発行2015年4月 ¥1.500
曽布川寛
天上より降臨する神々と祖霊
‐中国古代玉器・青銅器の図像学的考察‐
杉本欣久
増上寺の学僧・忍海の作画と復古思想
‐江戸中期の徂徠学派にみる文化潮流‐
川見典久
一宮長常の制作における「生写」
-装剣金工の文様表現にみる合理性‐
川見典久
〔修理報告〕
「青銅鍍金銀彩画 雲気文温酒樽」
竹浪遠
宋代文人士大夫の詩文集にみる
絵画関連資料
‐北宋編Ⅱ‐
古文化研究【第15号】
A4 221ページ
発行2016年3月 ¥1.500
曽布川寛
北宋の伝李成筆晴巒蕭寺図の伝承再考
川見典久
「享保名物帳」の意義と
八代将軍徳川吉宗による刀剣調査
杉本欣久
江戸時代における
古美術コレクションの一様相
-古鏡の収集と出土情報の伝達-
川見典久
〔修理報告〕中国古代青銅鏡
川見典久(講師)
〔公開研究会記録〕
高精細画像でみる中国鏡
古文化研究【第16号】
A4 189ページ
発行2017年3月 ¥1.500
川見典久
『集古十種』兵器篇と
十八世紀の古武器調査
杉本欣久
妙法院門跡・真仁法親王と
円山応挙の門人たち
-円山応瑞・呉春・中村則苗
・長沢芦雪・源琦-
杉本欣久(講師)
〔公開研究会記録〕
高精細画像でみる
江戸絵画の筆づかい、墨づかい

研究図録(詳細はこちら


所蔵品選集(詳細はこちら


その他出版物(詳細はこちら